採用情報Recruit

ひとりひとりが学び、
アップデートし続ける企業に。
あなたの力を必要としています

ワークフロー

 日本一のファスナーメーカーの工場長だった初代社長がスタートした金型製造メーカー。日伸精機という社名には、日々上を目指し伸びていく会社であり、日本から世界へ精度の高さを武器に伸びていく、広がっていく会社になるという強い思いが込められています。

 当社の強みであるミクロンの精度を出す金型製造は、もともと長年かけて培われる職人技でした。その職人技のデジタル化を進め、安定した精度の高い製品を提供するため日々努力をしています。

 日々1μの誤差を許さない仕事のため、小数点以下の数値で話すことが多く、ものづくりが好きな方の中でも、細かく、根気強い、感覚ではなく数値で話しをすることが好きな方が向いていると感じています。そのため、社員の評価制度も数値化されています。

 応募の前に、現場の様子や仲間の雰囲気も体感いただける会社見学も受け付けておりますので、お気軽にお声がけください。あなたが日伸精機の仲間になってくださる日を楽しみにしております。

ワークフロー
ワークフロー ワークフロー

社長インタビューInterview

代表取締役 天間 裕幸

金型の製造を通して、
日本をリードする企業へ


 日伸精機は、金型を通して、日本をリードする企業を目指し、今まで以上に社会貢献を行い、より必要性を感じる会社に成長することを目標としています。

 社員はもとより、その家族、そして、取引先・地域住民など日伸精機と繋がる人たちが豊かに暮らせるよう、考えている企業です。

 ひとり一人が行う仕事(役目)に誇りを持てる仕事を。私たち、日伸精機の仲間になりませんか?

代表取締役 天間 裕幸

社員インタビューInterview

Interview01

Interview01

手に職をつけることで、

将来の不安から解放されました。

製造部
勝又 諒
2015年入社・中途採用
◆入社のきっかけ
手に職がつけられる、専門職志望
 当時、手に職もなく、将来に不安を感じていました。専門知識を得ることができ、手に職があれば、会社に万が一のことがあっても転職しやすいと思い、求職情報でそういう会社を探していました。その時に見つけたのが、この会社で、長い歴史があるということはお客様から信頼を得ている会社ということ、手に職をつける上でも難しいことに挑戦できそうということで応募しました。
◆仕事内容
やる気さえあれば稼げる!?
 メインで金型への穴あけや削りをしています。専門用語も多く、機械の音を聞いて、様子を見ながら1つずつ作っていく。むずかしい作業です。上司たちもその難しいを経験しているので、わからないことは丁寧に教えてくれ、言いたいことも言える環境があります。この日までにこれをやるというノルマはありますが、定時で帰りたい日は帰れたり、やる気さえあれば残業できたりと自分でコントロールできるのが魅力です。
◆入社後得たもの
責任感。そして将来の不安からの解放
 1人ひとりが責任をもって仕事をすることが重要で、それもきっちりと行う「責任感」を学びました。まだまだ学び途中ですが、手に職をつけることで、将来の不安から解放されました。
メッセージMessage
みんな最初はわからないことだらけ。しっかりメモをとって覚え、分からないことは聞く。これだけできれば、手に取るように自身が成長できますよー。

Interview02

Interview02

仕事はとっても楽しいです。

毎日勉強。

製造部
葛 佳輝
2019年入社・中途採用
◆入社のきっかけ
日本を知りたい!体験したい!
 僕は中国人です。中国の学校を卒業。そのあと採用してもらいました。日本の真実を知りたい、日本の生活を知りたい!体験したいと思いました。そして日本の工業はすごい!だから日本の会社に入りたいと思いました。日本語は少しできるだけ。
◆仕事内容
仕事=楽しい
 金型のベース加工の仕事をしています。最初は難しいこともありました。先輩に教えてもらえると、どんどんできるようになりました。仕事はとっても楽しいです。毎日勉強。でも、なんでもできないことがどんどんできるようになっていった。できるようになることがうれしいです。
◆会社に入って変わったこと
勉強することが楽しくなりました。
 7月に日本語検定4級をとります。今勉強中です。会社で日本の技術を勉強すること、休みの日に日本語を勉強すること。勉強することが楽しくなりました。日本の料理も好きです。日本のおすし、のりまきも家で3回つくりました。中国の料理はできません。日本の料理、できるようになります。
メッセージMessage
この会社はよくないところはありません。この会社はよいです。中国から来る方、日本は思っていた生活と違うことがあります。一番感じるのは、天気。いつも雨降り、とても暑いです。

Interview03

Interview03

同じ仕事はないというのが

この仕事のおもしろさ

製造部
槇 孝彦
2015年入社・中途採用
◆入社のきっかけ
ものづくりがしたくて
 営業職をしていましたがものづくりに興味を持ち、ハローワークで求人を見つけました。社長の人柄は知っていたのと、ある程度仕事内容を見たことがあったので、応募しました。
◆仕事内容
長距離走のようにペースづくりが大事
 放電加工全般をやっています。最初は基本を教えてもらいますが同じことがない。自分で考えて、どう早く、きれいに仕上げられるかをアレンジしていきます。段取りを自分で組み立て、毎日チャレンジする仕事がある、同じ仕事はないというのがこの仕事のおもしろさです。細かく気にしないでいいところは度量を決めてやる。仕事で技術以外に学べることがたくさんあります。
◆入社後得たもの
精神的に強くなる!
 ミクロンの精度を求めるので、仕事に集中し、失敗できないというプレッシャーがあります。そのため精神的には強くなります。集中力もつきます。金型の精度をもとめるから、きっちり仕事をこなす能力もつきます。そして細かいところまで技術が身につき、まさに職人の域で手に職がつきます。次の工程の人により早く渡してあげるためにはどうしたらいいかの段取り力も身に付きます。
メッセージMessage
なにもないところから形ができていくっていうものづくりの楽しさがあります。必要なところは細かく丁寧に。メリハリのある人間になれますよー。

Interview04

Interview04

即戦力として挑戦させて 

もらえたのが嬉しかった

製造部
西河 史文
2021年入社・中途採用
◆入社のきっかけ
大好きな焼き印がつくれるかも~
 ハンドメイドが大好きで、Webサイトを見たときに焼き印が書いてあったんです。ちょうど職業訓練校でAutoCADを学んでいて、好きなことが仕事でできたらいいじゃーんと応募しました。結局会社のソフトがAutoCADではなかったのですが…
◆仕事内容
CADオペレーター
 金型の図面を書いています。会社がAutoCAD以外を使っていたので、CAD/CAMメーカーさんに講習をしてもらい、即実践をさせてもらえました。即戦力として挑戦させてもらえたのが嬉しかったです。できる限りのことは自分でしたいという私にはあっていて、やり方に関しても自分アレンジを加えながらでき、仕事としての自由度が高く、やりやすいです。製造物を目の前に「(いい商品に仕上げるには)どうしてあげようか」とにらめっこする職人肌の方が多いですが、自分のやり方、方法を押し付けないというのがいい環境だなと思います。

◆入社後に感じたこと
とにかくアットホーム。
 社内全員が分け隔てなく、若い子、ベテランが仲いいんです。いい意味で上下関係を感じないラフな感じです。仕事に関しては精度を求め、ピリピリしているはずなんですが、人間関係はピリピリせず、壁もない。この環境、素敵です。
メッセージMessage
こだわりがあり、突き詰める人がこの会社にはあっていると思います。ひとりが1つのことをするので、考えることができる人。製造業で後工程に続くことを考えながら、自分の仕事の範囲内で、個人プレーができること、教えてもらった方法がベストと考えず、方法はひとつではない、自分のやり方を見いだしながら仕事がしたい人にあっている会社です。

募集要項Recruit

職種機械オペレーター
仕事内容NCフライス、マシニングセンターの機械操作オペレーター
雇用形態正社員
給与19万円~30万円
昇給/賞与昇給あり/賞与年2回
諸手当通勤手当、家族手当、技術手当、繁忙手当
福利厚生各種社会保険完備
勤務地本社(広島県尾道市向島町)
勤務時間8:20~17:25(休憩70分)
休日休暇日曜日などその他当社カレンダーによる(年間休日 102日)
応募方法応募したい旨、お電話またはお問い合わせフォームよりご連絡ください。
お問い合わせはこちら